2016年09月08日

2016年秋!ここ数年はレトロデニムに注目!

オトナの女子にハマるレトロデニム
20160908092018.jpg
これ以外の服はモノトーンで揃え、レトロデニムの魅力を引き出すコーディネートだと言えそうですね。
スリムのジーパンと組み合わせても秋冬季と長期間着用できる洋服。
コーデの範囲が持てて期待できそうですね。

街中であっても着用できるレトロデニム、少々大きいサイズでスリムのジーパンにて組み合わせると完璧!



【70年代はやりのコーディネートが復活!】
ファッションのはやりは一周してそして繰り返すと聞きますが、2016年は年間をひっくるめて
レトロデニム系の洋服がはやっていますね。
当然70年代風の洋服と近年のファッションを混ぜて着用するのも完璧だと思います。
デニムによってもカラーもすべて異なりますから、別の人とかぶっちゃう事も無く自分自身オキニの
カスタマイズでコーディネートを満喫すると望ましいですね★



ダメージ加工のデニム
20160908092143.jpg
今年評判が高めなアイテムはダメージ加工のデニムだと思います。
上着のみならずズボンも少々ダメージ加工が施されている物が今季は評価されているようです。
ちょいとダメージ加工はなぁ〜と考える女子はあと少しキュートな女性っぽいコーディネートに
トライしてみてはどうでしょうか?

一押しはレトロなスカートで今季大人気な花柄のダークトーンにて組み合わせても
秋に至るまで着こなしが可能なのですね。
ジャケットもそこそこ相性もばっちしですし、思ったより更にきまわしが可能なのが、レトロデニムだと言えそうです。
【レディースアウターの最新記事】
posted by sunairway at 09:27| レディースアウター

2016年09月03日

スニーカーでキュートな女子になろう!3ポイントコーデ

今やオシャレに欠かすことの出来ない存在となったスニーカーです。
ストリート系ファッション誌だけじゃなく、綺麗なお姉さん雑誌など、昔はヒール靴だけしか
掲載されていなかったメディアに於いても特集記事が組まれるくらい 支持を集めています。

外観がキレイのみならず、ヒール靴に比較して疲れにくく活動しやすいことから、
サークル活動とかトラベル、テーマパークにてのお出かけなど沢山歩かなければいけないイベントにて
履くチャンスが高い方も存在するのでは?

オシャレにスニーカーを履きこなす女性が増加する中で、どうやってコーデすれば良いのか
わからないレディーもいっぱいいるはず。
一歩踏み外すと「いい加減」「ラフだ」「ボーイッシュぎみ」などといったイメージを
植え付け兼ねません。

スニーカーコーデのサクセスの糸口は率直に言えば!
「女子っぽいポイントを採用する」ことだと言えます。
詳細については下記にて紹介していきます。
楽ちんカワイイスニーカーを味方にして、そしてコーデの範囲を拡大しましょう!



スカートと組み合わせる
20160903222629-thumbnail2.jpg
ボーイッシュにしすぎずに合わせるとすれば スカートと組み合わせることこそがイチオシ。
特に今年の秋はスカートが豊富。間違いなく組み合わせたいスカートが見つかるはずです。

脚のさらけ出すのに迷いが無いレディにとってはショート丈のタイトなスカートあるいは
フレアスカートが想定されます。
スニーカーに限定されませんが、ヒールの無い靴を履く際には脚の露出を増やした方が
プロポーションがよく見えますよ。

脚をさらけ出したく無いレディにはチュールスカートがあります。
今季はひざ丈よりロング丈に至るまで、多様な丈感のチュールスカートが出揃って見られます。
チュールスカートの甘味をスニーカーが引きしめてくれるお蔭で、程良い女性らしさをエンジョイできます。



パンツはシルエットに拘ろう
20160903222837-thumbnail2.jpg
思ったよりハードルが大きいのがズボン×スニーカーコーディネート。
いい加減さを出さないには、パンツのラインとか丈に拘りましょう。

お薦めのズボンはスキニーパンツ。タイトなシルエットのおかげで女子らしさを維持!
ゆったりしたボーイフレンドタイプのズボンを組み合わせたいであるなら、
完璧にスソをロールアップにしましょう。
身体の中に於いてそれなりにスリムな部分にあたるくるぶしを表現するポイントに従って
コーデに抜け感が表現されてスッキリとしたイメージになるはずです。
ロールアップしなくてもくるぶしが見える8分丈のパンツも最高だ。



お化粧とか身嗜みにも配慮
以上の二箇条にて今年流の品目の組み合わせ方は把握できたはず。
しかし実を言うと、コーデを除いてでも気を付けた方が良い事柄が考えられます。
何かというと、身だしなみ。
ヘアーがロングの女性はまとめた方がベストです。
降ろしたまんまなら重心が下がり、プロポーションが不格好に見えてしまうケースもあります。

そして、お化粧も念入り感の見られるメイクにすることが大切です。
ほぼスッピンに相当するようなメイクだったらルーズに見えてしまいがちです。
とは言うものの、意気の入った全力メイクはコンサーバティブなイメージになってしまい
カジュアルファッションなスニーカースタンスとは不相応となります。

ベストなのはポイントメイクです。
ベースは自然に完成させつつも、口紅とかグロスだけはしっかりと塗る、あるいはチークだけは
丁寧に入れる等しっかりとメイクを行なってる感を表現して女性らしさを保持しましょう。

いかがだったでしょうか?
因みに私はVANSのホワイトのスリッポンと ニューバランスM996の灰色を愛用しているのです。
ひと際今年はニューバランスの評判がすさまじいです!
いずれも供給不足だと聞きますし、型番次第ではものすごいプレミアが付いて出回っているのをウェブで見ます。

梨花さんを筆頭にお洒落芸能人が履き始めたのが ブームの火付け役になったらしいです。
初めの一足に購入するならコンバースのオールスターも組み合わせやすく
オーソドックスですから利用価値が高いです。
是非ともご参考にください♪
posted by sunairway at 23:36| レディースシューズ

2016年09月02日

デニムスカート コーデ 一押しの着こなし方

少し涼しくなり一気に秋が向かってきますね!
もう大勢の女子が秋物をゲットしていると考えますが、今回は秋にも活用することができる、
デニム生地に絞ってデニムスカートをPR行ないたいと思います♪



QQE688AAE59BBE20160902075018-thumbnail2.jpg
色が濃いめのひざ丈のデニムスカートです。
カラーが少し濃いめだけあってちょうど今日この頃の季節の秋にピッタしの色合いとなっていますね♪



QQE688AAE59BBE20160902075036.jpg
ちなみにカラー異なりホワイトですといっきに秋っぽくもなり、
多彩なコーディネートに組み合わせれることが期待して良いですよね♪

今季はそんなひざ丈のスカートでは無く、少しボリュームの見られることがトレンドになると言えます♪ したがって、先に紹介したような少々ボリュームがあり、昭和の70年代風に着こなすという意識がおしゃれではないでしょうか♪



ロングスカートとかボリュームスカートにフィットするトップスとは
丈短オフショルか冬よりはやっている首がつまって見られるノースリーブなどが相性がいい!
ヘアーをまとめてハットを被ったりなどトライしても期待できるかも?
♪スカート・下半身側にボリュームの見られる分、トップスはコンパクトにまとめると組み合わせやすくなるはずですよ♪



【まとめ】
デニム生地は一ポイント一箇所カラーも相違してくるので、皆さん好みのカラーを
探してよその女の子とギャップをつけることが重要ポイントなのですね♪
もしもデニムスカートを履いてみようかなと思いましたら、マキシ丈+ボリュームを意識して求めてみて下さいね♪
posted by sunairway at 08:51| レディーススカート&ボトムス

2016年09月01日

スカートの種類と違い

昨今は婦人ナースさんの天使のような白衣がパンツ体制だったりセーラー服に
スカートでは無くズボンを導入しようとするところが存在するようです。
だけども女性の永久のモテ衣装はやはりスカートだと感じます!
生地もスタイルも多岐にわたるスカート、自分自身に応じて、時期に合うように、選択してみると良いですよ。
20160901215521-thumbnail2.jpg



はやりを気にしすぎないこと
年代に従ってスカートのはやりも違ってきますが、どんな事でもありのまま吸収するのはちょいと待った。
自分にピッタリかどうか三面鏡の前で念入りに確かめましょう。
スタイルとか背丈、状況によってはハマるスカートは異なっています。
マッチしない巷で噂のスカートと比べ、似合うスカートの方がダントツに魅力あるように見えます!



夏季にマキシ丈スカート??冬にミニ丈スカート!?
意外や意外と思われますけれど、これは有りだと思います。
脚に自信に欠けるレディーに超オススメしたいと思います。
夏にミニスカートでナマ脚ニョッキリ。人次第では引くかもしれませんよね・・・
カリスマモデルさんに近い脚をした女子には理想的でもそうじゃなければ眺めている方が
目を覆いたくなるような気がします。
虫に刺されたアトや血管が浮いているのも見られたくないですし、
見てもらいたくない脚だとしたらマキシ丈スカートで隠してしまいましょう。

弾力性のあるジャージー生地のロングスカートは1年中役立ちます。
近頃のはやりだとチュールスカートも望ましいのではないでしょうか。
バッチリ見せるよりチラッと見える方が男子にはクラっときますのでアンクレットをつけたり、
またはペディキュアにチャレンジすると女子度アップ!

真冬に美しく暖かくショートスカートを履くのであるなら、
タイツやレギンスを組み合わせましょう。ブラックの場合でもベターだけれど、
スカートの色にピッタリな明るい色や模様の入ったものも望ましいですね。
超寒がりの女子のためには裏起毛レギンスが一押し♪
単色のスカートにボーダー柄や花柄のレギンスなどはカワイイですよ。



プリーツスカートには気を付けて
膨らんでしまうプリーツスカートはスリム体型の女子に限ります。
ぽっちゃり目だと更にぽっちゃり見えてしまう時もあるようです。
チュールスカートも似たようなものではないでしょうか。



タイトスカートのマッチ感
タイトスカートは程よくしっくりくる物を。
あまりにピタピタならばヒップの形が露骨でかわいらしく見えません。
行動的な女子は伸縮性のある生地をチョイスしないといけません。
歩きやすいと考えられます。



フレアースカートの魅力とは
ひらりとしたフレアースカートは女性らしく可愛らしく表現するのにピッタシ。
男子は男子に欠けている物を女子に浴します。
ひらひらした物、ふわふわした物は惹きつけられるんです。
定番はひざ丈、マキシ丈でしたら生地の落ち感を見てみるといいだろうと感じますね。
ストンとキレイにダウンする生地は着ていて魅力あるように見えます。
動いた際にユラユラ揺れるイメージ、風でスカートが舞うイメージ、生地の揺れ具合も検証してしてみてください。



デニムスカート
感じるに、デニムスカートは若い女子の特権でしょう。
カジュアルファッションの中のカジュアル。
40代になってもデニムスカートを履いていらっしゃるのはちょいと痛く感じるんです。
ですので若いうちにいっぱいデニムスカートを楽しんで下さい。

デニムはカラー、生地の厚み、ダメージ加工など多量にタイプが存在します。
ブラックデニムはシックでお洒落。
薄い生地のマキシ丈スカートは暑い日も心地よいです。
普段のデニムスカートにワッペンをつけたりスタッズにおいてカッコよくやったり、自身にてリメイクしてみるのも面白いです。

いずれのスカートにも断言できる点は以下の通りです。
※絶対に試着すること!一致具合を比べて。
※洗濯表示をチェックすること。色落ち、型くずれしやすい物に気をつけて。
※動きを美しく!座ったシーンの脚の場所には一層気を配りましょう。
是非モデルさん座りを真似てください。
posted by sunairway at 22:44| レディーススカート&ボトムス

楽だけどお洒落!暑い日のデートウェアにも有効なロング丈ワンピース

ロングワンピースを説明すると、「楽ちん」「ゆったりスタンス」な感じがすると言えます。
マイルームにて過ごすのには好ましいけれど、デートに着用するのはちょっと…と思う方も見受けられますね。

今回は、そういったロングワンピースの中においても、夏季のデートに着れちゃうものをご提案します!彼とのデートなどで「最近の洋服もカワイイね」などと言われるかも…?



着まわしマキシワンピ
QQE688AAE59BBE20160901145129-thumbnail2.jpg
透明感の出ている、涼しそうなサマーニットを合うように、爽快デートコーディネート。
バストが物足りなく感じたら、存在感の出ている首飾りを追加して、腰にチェックシャツを
巻きつけるだけでも、オシャレ度がぐんと上昇します。



刺繍レースのマキシワンピ
QQE688AAE59BBE20160901150921-thumbnail2.jpg
天使みたいに全て白色でスタイリングしたら、この猛暑のモテコーディネートが完成するのです。
嫌らしく無い露出が叶うのは、ホワイトのクリーンなイメージならでは。
潔く全身ホワイトでまとめることこそが答え。あるいは、肌なじみのよいベージュ系が美しく似合います。
オールホワイトや、同系色に迷いを持っている時も、ホワイトでしたらどんなことでもピッタリくるためフリーダムにきまわし可能なところもオススメだと思います。



ニットのマキシワンピ
QQE688AAE59BBE20160901152210-thumbnail2.jpg
紺色でオトナカジュアルにコーデ。
組み合わせる小物類はモノトーンにて画一したら、グ〜ンとオトナ見えしていきます。
お化粧も口紅やアイメイクなど、一点集中盛りで、そのままのあなたの魅力的な点を伸ばして。
飾ら無い単純なコーデには、トータルも一部にウエイトを置いた難しくないスタイリングが綺麗に似合います。



ノースリーブのプリーツマキシワンピース
QQE688AAE59BBE20160901153248-thumbnail2.jpg
通販ページにつきまして人気を博している、プリーツタイプのワンピース。
上品でお洒落、デートウエアに相応しい一着ではないでしょうか。
男女問わずよく知られているプリーツが、あなただけのオトナ度を一段と上げてくれます。
夏らしくクリアータイプのかばん、そしてカゴバッグとの相性も抜群でイチオシ。



花柄ドッキングマキシワンピース
20160908082132.jpg
上下別れているように見られがちですが、実を言うとドッキングワンピースのロングタイプ。
エレガントな花柄は、遊びに行くのにも適したデザイン。
夏時らしくヘアスタイルも清々しくまとめて、彼の興味も釘付けに。
シフォンタイプのスカートは、ひらひら感もかわいいです。



重ね着風のレースマキシワンピ
QQE688AAE59BBE20160901154510-thumbnail2.jpg
ドッキング型のロングワンピース。上半身はレースなどで、女子らしさをアップ!
細部にわたって凝ったデザインが、みなさんのオトナパワーを高めてくれます。
スカートポイントはギャザーとなっています。絶妙な透明感が、彼の心を惹きつけます。
小物類によっては、かわいらしくもクールめにも見せられる点も効果的。
合わせ方に左右され、多彩な「色」を楽しめる一着でしょう。



最後に
いかがでしたか?楽ちんカジュアルのみならず、デート服にも使用できるロングワンピ。
自身のお気に入りを見つけ出して、彼とのデートなどで着ちゃいましょう!
彼も絶対、あなただけの新鮮な魅力を知るに違いありません。
posted by sunairway at 15:58| レディースワンピース