2016年09月03日

スニーカーでキュートな女子になろう!3ポイントコーデ

今やオシャレに欠かすことの出来ない存在となったスニーカーです。
ストリート系ファッション誌だけじゃなく、綺麗なお姉さん雑誌など、昔はヒール靴だけしか
掲載されていなかったメディアに於いても特集記事が組まれるくらい 支持を集めています。

外観がキレイのみならず、ヒール靴に比較して疲れにくく活動しやすいことから、
サークル活動とかトラベル、テーマパークにてのお出かけなど沢山歩かなければいけないイベントにて
履くチャンスが高い方も存在するのでは?

オシャレにスニーカーを履きこなす女性が増加する中で、どうやってコーデすれば良いのか
わからないレディーもいっぱいいるはず。
一歩踏み外すと「いい加減」「ラフだ」「ボーイッシュぎみ」などといったイメージを
植え付け兼ねません。

スニーカーコーデのサクセスの糸口は率直に言えば!
「女子っぽいポイントを採用する」ことだと言えます。
詳細については下記にて紹介していきます。
楽ちんカワイイスニーカーを味方にして、そしてコーデの範囲を拡大しましょう!



スカートと組み合わせる
20160903222629-thumbnail2.jpg
ボーイッシュにしすぎずに合わせるとすれば スカートと組み合わせることこそがイチオシ。
特に今年の秋はスカートが豊富。間違いなく組み合わせたいスカートが見つかるはずです。

脚のさらけ出すのに迷いが無いレディにとってはショート丈のタイトなスカートあるいは
フレアスカートが想定されます。
スニーカーに限定されませんが、ヒールの無い靴を履く際には脚の露出を増やした方が
プロポーションがよく見えますよ。

脚をさらけ出したく無いレディにはチュールスカートがあります。
今季はひざ丈よりロング丈に至るまで、多様な丈感のチュールスカートが出揃って見られます。
チュールスカートの甘味をスニーカーが引きしめてくれるお蔭で、程良い女性らしさをエンジョイできます。



パンツはシルエットに拘ろう
20160903222837-thumbnail2.jpg
思ったよりハードルが大きいのがズボン×スニーカーコーディネート。
いい加減さを出さないには、パンツのラインとか丈に拘りましょう。

お薦めのズボンはスキニーパンツ。タイトなシルエットのおかげで女子らしさを維持!
ゆったりしたボーイフレンドタイプのズボンを組み合わせたいであるなら、
完璧にスソをロールアップにしましょう。
身体の中に於いてそれなりにスリムな部分にあたるくるぶしを表現するポイントに従って
コーデに抜け感が表現されてスッキリとしたイメージになるはずです。
ロールアップしなくてもくるぶしが見える8分丈のパンツも最高だ。



お化粧とか身嗜みにも配慮
以上の二箇条にて今年流の品目の組み合わせ方は把握できたはず。
しかし実を言うと、コーデを除いてでも気を付けた方が良い事柄が考えられます。
何かというと、身だしなみ。
ヘアーがロングの女性はまとめた方がベストです。
降ろしたまんまなら重心が下がり、プロポーションが不格好に見えてしまうケースもあります。

そして、お化粧も念入り感の見られるメイクにすることが大切です。
ほぼスッピンに相当するようなメイクだったらルーズに見えてしまいがちです。
とは言うものの、意気の入った全力メイクはコンサーバティブなイメージになってしまい
カジュアルファッションなスニーカースタンスとは不相応となります。

ベストなのはポイントメイクです。
ベースは自然に完成させつつも、口紅とかグロスだけはしっかりと塗る、あるいはチークだけは
丁寧に入れる等しっかりとメイクを行なってる感を表現して女性らしさを保持しましょう。

いかがだったでしょうか?
因みに私はVANSのホワイトのスリッポンと ニューバランスM996の灰色を愛用しているのです。
ひと際今年はニューバランスの評判がすさまじいです!
いずれも供給不足だと聞きますし、型番次第ではものすごいプレミアが付いて出回っているのをウェブで見ます。

梨花さんを筆頭にお洒落芸能人が履き始めたのが ブームの火付け役になったらしいです。
初めの一足に購入するならコンバースのオールスターも組み合わせやすく
オーソドックスですから利用価値が高いです。
是非ともご参考にください♪
【レディースシューズの最新記事】
posted by sunairway at 23:36| レディースシューズ